« イエデンワとBluetooth付PHS(WX01S SOCIUS) | Main | たぶれっと »

August 12, 2012

女子中学生とスマートフォン(iPhone)

iPadから。
docomoの第二世代PDCの停波や、KDDIの周波数再編によるドタバタなどがあったのだが、忙しかったのと時を逸してしまったので、そーっとしておくことにする。
とは言え、久々にブログ更新である。

さて、タイトルは少々大げさかもしれない(笑)。
昨日、とある理由から女子中学生二名を連れてウロウロしないといけないことになった。
昨今の中学生は携帯もスマートフォンが多い。学校には持ち込み禁止だが、学校外ならとやかくいうこともない。件のひとりもiPhoneを持っていた。
電車で移動中なにかとヒマになるので、携帯をごそごそさわったりすることもあるようだ。まぁ、せっかくなのでわたしの手持ちのiPadアプリをさらせてあげる。漢字をパッドに書き込んだり読みを書き込んだりして正解を問うものや、地理に関しての知識を同様にパッドに書き込んで、というものである。
操作はiPhoneもiPadも同じようなものなので簡単にさわってました。
こういう直感的、操作もわかりやすいソフトなので結構真剣にやるなぁ、と感心。

その後、このアプリを自分のiPhoneに入れたいとアプリ名のチェックが。
元々勉強もできるし、頭もいい子(頭のいい子と、勉強できる子は同じではないことに注意!!)なので、動機付ければこうして学習意欲も湧くんだろうなぁ、と思った反面、普通の、もしくは言い方が悪いが、勉強があまり好きではない子どもに同じようなことをさせてみたらどうなんだろうと考えてみた。
最初は興味からいろいろやるかもあけど、難しかったらやらないだろうなぁ。実際に普通の子のスマフォアプリはゲーム類が多数。

これからICT化も進み、ひとりに一台電子教科書用にスマフォが配られるかもしれないけど、やはり本質はどう教材を考えて取り組ませるかによるんだろうなぁ、とふと思った瞬間でした。

|

« イエデンワとBluetooth付PHS(WX01S SOCIUS) | Main | たぶれっと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 女子中学生とスマートフォン(iPhone):

« イエデンワとBluetooth付PHS(WX01S SOCIUS) | Main | たぶれっと »